お子さんが「歯が痛い」といいだしたら小児歯科へ

プロの予防治療を受けることが大事です

プロの予防治療を受けることが大事です

乳歯が生え始めた頃から、永久歯に生え替わるまでのお子さんを対象とした診療メニューが「小児歯科」です。お子さんの歯、どんなに気をつけていても、虫歯になってしまっていることはありませんか? これは、お子さんの歯は大人の歯に比べるとやわらかく、弱いため。ご自宅でのブラッシングはもちろんですが、しっかりと予防治療を受けることが大切なのです。

おと貝歯科の小児歯科

どんなお子さんも、歯医者さんには恐怖心があるもの。当院では、恐怖心を取り除き「歯医者さんはこわい」と思わせないように、いきなり治療を行うのではなく、まず歯医者という場所に慣れていただいてから治療に入ります。

お子さんの目線に立った治療

お子さんが不安に思わないように、スタッフがやさしく声をかけるとともに、お子さんのペースに合わせて治療を行います。親御さんには治療の際におつき添いをお願いし、ご協力いただくことがあるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

キッズスペースの完備

楽しいキッズスペースをご用意

楽しいキッズスペースをご用意

治療までの待ち時間を楽しく過ごしてもらうために、おもちゃや絵本のあるキッズスペースを完備しています。

がんばったお子さんにプレゼント

ごほうびにがちゃがちゃ★

ごほうびにがちゃがちゃ★

毎回、治療後にがんばったご褒美としておもちゃをプレゼントしています。歯の治療は何度か通っていただくことが多いので、「治療をがんばればおもちゃをもらえる」という前向きなイメージを持ってもらえたらと思っています。

お子さんの虫歯予防

小児歯科でのおもな診療は、虫歯予防です。乳歯は虫歯になりやすいため、定期的に処置を受けて虫歯知らずの歯をつくりましょう。

シーラント

歯の溝を埋めて虫歯リスクを軽減

歯の溝を埋めて虫歯リスクを軽減

奥歯には深い溝があり、食べかすなどがたまりやすくなっているため、虫歯になる確率が高くなっています。この溝を歯科用プラスチックで埋めることで、虫歯になりにくい歯にする処置が「シーラント」です。

フッ素塗布

歯を強くするフッ素

歯を強くするフッ素

虫歯の予防効果が高いとされているフッ素塗布。フッ素は、歯質の強化を促し、酸に対する抵抗力を強くする働きがあるので、歯に塗布することで虫歯になりにくい歯をつくることができます。

ブラッシング指導

歯磨き指導を行います

歯磨き指導を行います

当院では歯科衛生士が歯ブラシの当て方や力の加減など、年齢や理解力に合わせた指導を行っています。また、親御さんに仕上げ磨きの方法も指導しています。お子さん自身のブラッシングと親御さんの仕上げ磨きで虫歯を予防しましょう。

小児矯正