いつまでも自分の歯で咬むために予防は重要です

きれいで健康な歯を保つためには、虫歯になったら治療するのはもちろん、病気になる前に予防することが大切です。ご自身のセルフケアでも予防できますが、ご自宅でのブラッシングだけでは不十分なことがほとんど。そこでご活用いただきたいのが定期健診です。毎日のお手入れに加えて歯医者に定期的に通い、適切な予防治療を受けて健康な歯を維持しましょう。

定期健診のすすめ

虫歯や歯周病は、治療してもセルフケアや定期健診をきちんと行っていないと再発してしまう可能性が高い病気です。治療後、きれいな状態が保たれているかどうか経過観察していく必要があるのです。しかしながら、みなさん痛いところがないとどうしても歯医者に通うことを忘れてしまいます。当院では3ヶ月に1回程度、ハガキでお知らせしていますので、受診日時の目安としてお役立てください。

おと貝歯科の予防治療メニュー

当院では、歯を健康に保つためにはまず予防治療から――という考えのもと、さまざまなメニューをご用意しています。

ブラッシング指導

正しいブラッシング方法を指導します

正しいブラッシング方法を指導します

まず、日々のブラッシングがきちんと行われているかどうかを確認します。その後、患者さんの歯並びなども考慮して、磨き残しや歯ブラシが当たりにくい箇所をふまえてブラッシング指導を行います。わかりやすい指導に努めますので、ご自宅での正しいブラッシングにお役立てください。

フッ素塗布

フッ素を歯の表面に塗ることで、歯質を強化し酸に対する抵抗力を高めます。また、フッ素には再石灰化を促す作用があるので、酸で溶けてしまったカルシウムを歯に再び沈着させ、初期の虫歯であれは治癒が期待できます。定期的に実施するとより効果的です。

PMTC

歯磨きで取れない汚れはプロのクリーニングを

歯磨きで取れない汚れはプロのクリーニングを

PMTCとは、専門家による器具を使用した歯クリーニングのことです。毎日のブラッシングでは除去しきれないプラークや汚れなどをきれいに除去します。歯の表面はもちろん、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目もきれいにお掃除でき、虫歯や歯周病を未然に防ぎます。

咬み合わせチェック

咬み合わせが悪いと、ブラッシングがしづらくなり虫歯や歯周病になりやすくなります。また咬み合わせ不良はお口だけでなく、全身にも悪影響を及ぼすことがあります。当院では咬み合わせをチェックし、その後の治療計画に役立てています。

3DS

3DSは、薬によって虫歯を予防する処置です。歯の表面をきれいにしたあと薬を歯に塗布することにより、通常では完全除去が難しい虫歯菌を除去し、虫歯予防に高い効果をもたらします。3DSを行えば、通常のブラッシングだけでも虫歯菌の少ない状態を維持できるでしょう。

虫歯は早期発見・早期治療、それに予防が大切です。おと貝歯科では虫歯治療はもちろん、さまざまな予防治療を行い患者さんのお口の健康維持をサポートします。

東郷町をはじめ、名古屋市緑区、豊明市などの地域からのご来院もお待ちしています。当院へのお問い合わせ・診療予約はお電話でどうぞ。